買取サービス体験談・口コミ情報サイト

ブックオフ・オフハウスなど

ブックオフ・オフハウスなど


私は、「歴史群像」や「商業界」などの雑誌を購読していまして、もちろん読むのですが、読んでしまうとどんどん溜まっていきます。捨てるのがもったいないので、いつも売りに行きます。

1.ブックオフ
ブックオフでは今までに何回も買い取ってもらったのですが、雑誌は発売から何年までという決まりがあるらしく、それを過ぎると買い取ってもらえません。また、小説なども値段の書いてある「カバー」の部分がないと買い取ってもらえません。雑誌の買い取りですが、毎回それほどの金額にはなりません。発売から日にちがたつと安くなるようです。ブックオフは隣町にあるので、ガソリンのことを考えると得をしているのかどうかわかりません。

かなり前ですが、ブックオフの出張買取というのを利用したことがあります。そのときは本が結構たまっていて、お店に持っていけなかったのでお願いしました。そのときは夜来てくれました。いったん車に本を持って行って車内で計算されていました。

ブックオフではないのですが、個人経営の古本屋さんでお聞きしたところ、漫画本などの買取は、全巻そろっているとか、巻が連続しているほうが金額が高いそうです。
最近は、ブックオフで「買う」ほうにもはまっていて、宮部みゆきの初期の作品を探したりしています。

2.オフハウス
オフハウスの買い取りですが、掃除機を買い取りに出したことがあります。5年以上前の話ですが、一応動作チェックなどをしておられました。

未使用の洋服も買取に出したことがあります。もらったけど太ってしまって着れなくなってしまったものでした。

中古品の買取は、結構安く買われてしまうのが残念なのですが、やはり雑誌や小説などもよく読んで、読み物として消費しきって買取に出すのがいいと思います。ゲームソフトなども正規で買うと結構しますが、買取に出すとすごく安くなる製品とかありますよね、そういうのもたっぷり遊んで悔いのないようにしたいものです。そのため、新品で買うときにもよく考えて買いたいものです。

中古品の買取は、その性格上昔から身分証の確認など厳しく行われています。一時期社会問題化したので仕方ないですが、毎回めんどくさいですね。細かく利用すれば買い取り価格も高くなると思いますが、身分証チェックがあるのでたまってから行くようにしています。