買取サービス体験談・口コミ情報サイト

レコード等を買取業者に売りました。

レコード等を買取業者に売りました。

レコード等を買取業者に売りました。


家を掃除していると不要なものがたくさん出てくると思います。そのまま捨ててしまったり、どこかに売ったりと人によって処分方法は様々あると思いますが私の場合は捨てるのは勿体無いと思い売ることが多いです。

以前、家の掃除をしている時に大量に見つけた古いレコードを売った経験があるのですが、そのことについて書いてみたいと思います。

私が家の掃除をしていたのは秋頃のことで年末に大掃除するよりも今やってしまおうということで始めました。

家の中を掃除していると押し入れの奥に入っていたダンボールの中に大量にレコード盤がありました。

実物を見たこともなく珍しいなとは思いましたが恐らくいらない物なので母にどうするか聞くと処分していいと言われました。

正直自分には価値のあるものなのか分からなかったのですが何となくレコード盤=高く売れるといったイメージがあったので売って見ようと思いました。

大量にあって運ぶのは面倒なので宅配買取をする事にしたのですがレコード盤なんて馴染みもないのでどこに売ればいいのか分からず調べるところから始まりました。

まずレコード盤を見てみると大きいのと小さいのがあったので調べてみると大きいのがLP盤で小さいのがEP盤と呼ばれるものだと分かりました。

それを踏まえて買取を行っている業者を見るとLP盤のみ買取っている店が結構あったのでその時点でLP盤とEP盤の両方を買取している店に絞ることにしました。

またレコード盤が大量にあると結構重いため丈夫なダンボールが複数必要だったので宅配キットを発送してくれる店にすることにしました。

それらの条件に当てはまるお店をいくつか見つけて検討した結果レコファンという店の宅配買取を利用することにしました。

サイトで申し込んで宅配キットを発送してもらい2日ほどで届きました。

後は同封された用紙に必要事項を記入して売りたい商品や身分証のコピーと共に箱に詰め発送するだけなので楽でした。

宅配キットが届いた翌日には配送業者さんに取りに来てもらいました。ここまでに一週間ほど掛かったのですがようやく終わり後は待つだけでした。

商品を発送して数日後に査定結果が来たので確認してみると全て合計で2800円でした。200枚くらい売ったので1万円はいくだろうと思っていたので何とも言えず残念な気持ちになりました。

一週間かけてやるほどの事だったのかと無駄な事をした気分にもなりましたがレコード盤=高く売れるという固定概念を破壊してくれたので良い勉強にもなったと思います。